◆リフォームのご紹介◆in 鎌倉~その2~

台風も過ぎてそろそろ夏本番って感じの今日この頃ですね~(^o^)/

どうも~こんちわ~ハウス工房ワセヅカでーす!

 

先月のブログでご紹介していた鎌倉のリフォーム工事の続きをお知らせします。

 

残っている工程は屋根の葺き替えと浴室改修などなど、、、

 

屋根の葺き替え!

まずは瓦屋根の撤去から!

瓦屋根の撤去中・・・・

瓦屋根の撤去中・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に野地板張り

野地板

野地板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瓦を撤去して、出てきた既存の下地に野地板を上張りしていきます。

 

それから、野地板のうえにルーフィングシートを敷いて、

ルーフィング

ルーフィング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルーフィングというのは屋根を雨水や湿気から守る防水シートのことです。

とりあえず、この日はルーフィングまで貼り終えました。

瓦の撤去は大量の砂と埃はが出るので全身砂まみれになりながらの作業でした。

仕上げはガルバリウム鋼板になります。

 

ガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガルバリウムの特徴は耐久性と加工性だそうです。

加工性が高いため高度な曲げに対しても耐えることができ、耐食性もあるので様々な

デザインの屋根に対応できるそうです。

 

 

以上で屋根の葺き替えは完了です。

 

 

次回は浴室の改修状況をご紹介しま~す!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿ナビゲーション