太陽熱温水器撤去工事 〜大和市 リフォーム T様邸〜

こんにちはッ 😀

今回は、使わなくなった太陽熱温水器撤去工事の様子をレポートしたいと思います 😛

太陽熱温水器とは、太陽光に含まれる赤外線を熱として利用し、水を温める装置です 🙂

少し前に流行った事もあり、いたる所で見る事ができます。

ホラあの屋根の上に乗っかっている、アレです。

そしてこちらが現物。

もう使わないとの事で、コチラを撤去する事になりました!

 

さて、どうやってこの大物を屋根から降ろそうか・・・。

話し合いの結果、作戦名はこちら。

「足場を架けてそこからロープで吊るして下ろしてゆく作戦」

さっそく準備に取り掛かります 😀

コストを抑えるため、必要最低限な分だけ足場を架けました。

次に水道工事です!太陽熱温水器とつながっている配水管を切り離します。

あとは本体をできる限り小さく解体して・・・ロープで降ろします 😉

ついでに屋根の塗装と、屋根を支えているボルトの防水キャップを交換する事にっ 😉 この防水キャップが何気にお住まいをから守る重要な役割をしているんです!!

こちらが交換前の防水キャップ。経年劣化で、さわっただけで割れてしまう状態。もう原型をとどめてないデス。。 😥

そしてこちらが新しい防水キャップ!!

最後にきれいに屋根を塗装しなおして、完了です!!

ハウス工房では、住まいのことならどんな事でもご相談受け付けております!!まずはお気軽にご連絡くださいネ★☆スタッフ一同心よりご連絡おまちしてまーーす 😀

お問合せ・ご相談はコチラから→http://www.dir-c.co.jp/contact/contact.php

投稿ナビゲーション